頻尿の原因と改善方法

頻尿の原因と改善方法

男性が頻尿になる場合、その原因は主に2つのものがあります。
男性の方で頻尿を改善したいと思う方は、この2つの原因を理解しておきましょう。
まず一つは、過活動膀胱と呼ばれるものです。
これは排尿筋が過剰に収縮してしまうことです。
その結果として尿の量が少なくなり、急な尿意を感じるようになったり、トイレの回数が増えるようになります。
時にはおしっこを我慢できなくなることもあり、さまざまなトラブルに悩まされることになります。
過活動膀胱の症状や問題点は、トイレが近くなること、渋滞が不安になること、寝不足になること、我慢できないときがあることです。
さてもう一つの原因としては、前立腺肥大があります。
これは男性特有の原因といえます。
前立腺肥大とは、男性ホルモンの影響などにより前立腺が肥大化することです。
この前立腺が肥大化すると、前立腺の筋肉が過剰に収縮することにより尿が出にくくなります。
おしっこをしても出しきっていない感じがしたり、おしっこが終了するまで時間がかかったり、尿勢低下が起こるなどの症状が出ます。
頻尿の症状を改善するためには、いろいろな方法があります。
例えば、頻尿を改善する健康成分を摂取することです。
イソサミジンはセリ科の植物「ボタンボウフウ」に含まれる健康成分ですが、
こうした成分は排尿筋の過剰収縮を抑制することが知られています。

また排尿筋をリラックスさせることも明らかになっています。
他に、前立腺肥大を抑えるノコギリヤシなども有効です。